2013年07月28日

水戸戦ホーム 2013 J2

世の中大暑のシーズンであります。その名の通り連日のうだるような暑さ。

水戸ホーリーホック戦は、そんな真夏のナイトゲームでありました。

やっぱりあれですかね。大暑と言うことは、あれですよね。

はい、です!


私は諫早には、かなり疎くて、確か記憶の中では、魚荘にはいったことが
あるはずなんですが、諫早の繁華街という所に行った記憶が無いので、

ちょっとリサーチしてみました、、、で、私のまわりの友人が口をそろえて
押してくるのは「北御門」というお店であります。福田屋はだめ・・・北御門だ
っと、しかし、このたたずまいを観てしまうと、入らずにはいられないですよね。

なんか、長崎で言うと、吉​宗的なお店ですかね。アンチ福田屋の言うことは
シャットアウトしてwひとまずココで鰻を食べてみます。

なんだ、結構いけるじゃないですか、いいですよ福田やさん・・・

この前のホームゲームのスタグルで、おにぎりも提供されていますし・・・
ここはもっと、福田屋さんを押していくべきかとw

(でも、本日は、出店されていませんでした、、、やはり、
諫早市応援DAYのときだけなのかな?)

ま、ここらへんの諫早さるくについては、また、改めてやるとして
スタジアム散策の方にうつっていきます

さて、本日注目のアイテムは、なんの予告も無しにいきなり売り出された
タオルマフラー(マスコットデザインII)

なんか、ペナルティータオマフ的な色使いですか・・・
しかも、マスコットデザインは12を入れるはず・・・
と、いろいろブレまくりではありますが、ま、会員割引もあるので買っときましょう。

本日は、南島原応援DAY ということで、流し素麺のサービスがありました。

大好評でした

やり方的には、ノーマルな、竹を割った奴でした。
居留地祭りでもやってましたね。


幸野選手や原田選手が素麺流しに参加していました、ひとしきり流し終えたあとは
まわりからのサイン要求に快く応じていました。ファンサービスは大事ですね。

南島原観光大使のお姉さんは、浴衣がよく似合う美人でした。


しかもしかも、入場先着1000名に素麺を配るという、太っ腹。
南島原市GJ


よし、今年の素麺は、絶対!島原手延べ素麺で統一しよう!
揖保乃糸は封印するのですw

一方、ヴィヴィくんは安定のかわいさ



それから、、、続報ですが、、、またまた、浜勝のメニューが増殖中w


浜勝のスタグルメニューは
生ビール、ミルクセーキ、V・ファーレン弁当、カツサンド、豚めし、串カツ、唐揚げ
もう、お店が出来ちゃう勢いですねw

バクスタ入り口に、人だかりが出来ていたので、いってみると・・・


なんか、寄せ書きが始まっていました・・・


寄せ書きといえば、南島原のほうからも来てたみたいです。

この日の丸に子供たちの応援メッセージがびっしり書かれてました・・・
一時3Fからつり下げてたんですが、2Fゲート付近に移動させられたみたい。


で、ゲームの方は、0-2 の敗戦だった。
ひさびさのホーム敗戦で、応援席のショックとか動揺とかはかなりの物でした。


しかしまぁ、私もよくわかりませんが。そんなに難しく考えることもなさそうな
感じかなぁ~と思ったりもします。全部勝つわけじゃ無いんだし。5割勝って
あとのいくつかを引き分けると上位なんです。

で、今日のゲームに限って言うと、トップに当てる作戦があんま決まりにくくて、
かといって、ショートカウンターのチャンスもあまりなかった、ようは、シュートまで
もっていく戦略に手詰まり感があった気がします。それは、相手のプレスが
効いていたと言うことが要因だと思う。やっぱりあれですね、ハードワークすると
勝てるとわかると、誰だってハードワークしてくるんですよねw



それで、ケースは少なかったですが、ポゼッションしながら、パスの出しどころを
探したりするシーンがあったのですが、その際気になったのが、そうする場合は
やはり、ギャップって言うんですかね?前線の動きで、相手DFの位置を動かして
その間をパスで通すとかそういう狙いが決まるとかっこいいと思うんですが、
ギャップていってもプロならわずかな、相手の意図しない隙間が出来るだけでいいと
思うんですけど、それを、作ろうとする動きがあって、そこにパスがこなかったり、
バックがポゼッションしているときにそういう動きが無かったり(連携?連動?)
そうした、攻撃に対する、意思統一とか共通理解というのが、ちょっとブレてた
ようなきもします。ま、当然、素人の見た目なので、ほとんど当たってないとは思いますが

ま、それは、ポゼッションしてると言うより、ようは、持たされているって話かもしれませんがw
新メンバーも加わってきたことですし。戦術の再確認は必要かもですね。


あと、2点目はしょうが無いですね、2対3に持ち込まれた時点でアウトです。
高杉が高過ぎなんだよねなんて洒落を言っても始まらないし、しかし、あれは
点を取りに勝負にいってその勝負に負けたのだからあきらめるしか無い。



それから、スペインだとかブンデスだとかにたとえられて
ダイレクトプレーとポゼッションサッカーのどちらがスタイルとしていいとかで、
よく、話が盛り上がると思うんですが、
私は、プロなんだからどっちも出来て当然という派ですw


すいません、つい最近、ダイレクトプレーとワンタッチプレーの違いを
知ってしまった物で、使ってみたかっただけですface07


次の愛媛戦は、スタメンレギュラーのミヌ選手と井上選手が使えないので、
ばたばたしないか心配な面もありますが、メンタルというか、自分たちのやる
ことを整理するだけで、まだまだやれるような気もするので、そこらへん
一週間で立て直して欲しいところです。

信じて走るしかないですね。

地図はこちら


同じカテゴリー(V・ファーレン長崎)の記事画像
祝☆V・ファーレン長崎 J1昇格! 2017 J2
○V・ファーレン長崎 1-0 東京ヴェルディ 2017 J2
△V・ファーレン長崎 0-0 水戸ホーリーホック 2017 J2
○V・ファーレン長崎 3-0 ファジアーノ岡山 2017 J2
●V・ファーレン長崎 0-1 アビスパ福岡 2017 J2
○V・ファーレン長崎 2-0 モンテディオ山形 2017 J2
○V・ファーレン長崎 2-1 ツエーゲン金沢 2017 J2
△V・ファーレン長崎 1-1 横浜FC 2017 J2
○V・ファーレン長崎 4-0 ザスパクサツ群馬 2017 J2 開幕戦
●V・ファーレン長崎 0-2 京都サンガF.C. 2016 J2
●V・ファーレン長崎 1-2 カマタマーレ讃岐 2016 J2
△V・ファーレン長崎 0-0 ギラヴァンツ北九州 2016 J2
○V・ファーレン長崎 2-1 レノファ山口FC 2016 J2
●V・ファーレン長崎 1-2 徳島ヴォルティス 2016 J2
同じカテゴリー(V・ファーレン長崎)の記事
 祝☆V・ファーレン長崎 J1昇格! 2017 J2 (2017-11-12 14:03)
 ○V・ファーレン長崎 1-0 東京ヴェルディ 2017 J2 (2017-05-28 14:18)
 △V・ファーレン長崎 0-0 水戸ホーリーホック 2017 J2 (2017-05-07 19:15)
 ○V・ファーレン長崎 3-0 ファジアーノ岡山 2017 J2 (2017-05-03 19:26)
 ●V・ファーレン長崎 0-1 アビスパ福岡 2017 J2 (2017-04-16 18:06)
 ○V・ファーレン長崎 2-0 モンテディオ山形 2017 J2 (2017-04-16 16:29)
 ○V・ファーレン長崎 2-1 ツエーゲン金沢 2017 J2 (2017-03-21 00:08)
 △V・ファーレン長崎 1-1 横浜FC 2017 J2 (2017-03-06 00:19)
 ○V・ファーレン長崎 4-0 ザスパクサツ群馬 2017 J2 開幕戦 (2017-02-27 21:17)
 ●V・ファーレン長崎 0-2 京都サンガF.C. 2016 J2 (2016-11-20 23:33)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。