2014年08月31日

長崎夜景 長崎港の夕暮れ@鍋冠山 タイムラプス

昨日、8月30日
この夏の週末久々晴れてきましたので、
鍋冠山に登って、長崎港をまったり眺めてきました。


気温もそうあがらず、過ごしやすい日でした。
  続きを読む


Posted by にわかじげもん at 07:23Comments(0)夜景鍋冠山

2014年08月16日

精霊流し 2014

お盆の8月15日
しめやかに精霊船が流されておりました

午後7時ごろから弱雨、その後午後8時ごろ雨は上がりました
中央橋~観光通付近  続きを読む


Posted by にわかじげもん at 02:03Comments(0)夜景

2014年08月14日

長崎夜景 稲佐山の夜景撮影 穴場スポット

お盆のシーズン、なんか天気が悪そうで
予報では本日までは何とか、晴れ間が出そうという感じなので、

とりあえず、稲佐山にでも出かけてみましょうか。8月13日の午後。


お盆ということもあり、非常に観光客の方が多いわけでして、それ無くても普段からお客さんが多くなり、三脚を立てて夜景をゆっくり写真撮るというのがなかなか難しいご時世になってきております。それなら、ゆっくり撮れるところを探しましょうかというお話。
  続きを読む


Posted by にわかじげもん at 06:00Comments(0)稲佐山夜景

2014年07月29日

長崎ペーロン選手権 2014 花火 長崎みなとまつり

日曜は長崎みなとまつりの2日目。
夜にちょっと雨が降った感じですが、朝からはほぼ快晴。

ひとまず、長崎ペーロン選手権決勝の見物予定で
水辺の森へ・・・

2014年7月27日のお話。  続きを読む


Posted by にわかじげもん at 02:24Comments(0)夜景長崎みなとまつり鍋冠山

2014年07月27日

長崎みなとまつり 2014 花火撮りの場所取り

とにかく暑いです。家の中にいると、クーラー必須でして。
もう、冷蔵庫の中に飛び込みたいw

というわけで、とにかく出かける。おりしも、夏本番を迎える
みなとまつりということ。

祭りの会場を軽く散歩した後、
花火の写真撮りへ・・・というお話です。  続きを読む


Posted by にわかじげもん at 02:27Comments(0)夜景長崎みなとまつり鍋冠山

2014年07月05日

長崎夜景 路線バスで行く稲佐山 今日は曇り

6月29日の日曜日何とか天候が持ちそうだったので、久々稲佐山へというお話。
本日も路線バス+徒歩コースです。


今日は、あてもなく市内をぶらぶらしながら
街中からスタート。天気は良かったのに・・・夕方にかけて曇り。そんな、なんでもない、よくある普通の日でありました。


  続きを読む


Posted by にわかじげもん at 01:26Comments(5)稲佐山夜景

2013年12月17日

長崎夜景 イルミネーション 南山手~出島付近

12月15日(日曜日)のこと、ながさきさるくの季節ものコースで
「イルミネーションさるく」というのをやっているので、そのコースに沿って、
夜の散歩をしてみることにしました。今年の12月はいつもより寒いです。


グラバー園、旧三菱第2ドックハウス前のオブジェ。  続きを読む


Posted by にわかじげもん at 01:48Comments(4)夜景

2013年12月08日

長崎夜景 稲佐山 ロープウエイはお休みです

本日は12月7日、あと半月弱で冬至ですが、データによると
今週が長崎では、日の入りが一番早いらしい。どういう仕組みになってるのかわかりませんが・・・
国立天文台の暦計算によると、本日の長崎の日の入りは17:14ということ。


ちなみにこの冬、長崎で一番朝が遅い日は、来年の1月10日前後であったりする。どういう仕組みか
これまたよくわからないが、一番遅く夜が明ける日と一番早く日が暮れる日が来る季節は違ってて
その中間あたりにある「冬至」が結果として一番日中が短い日になるのかもしれない・・・

まぁ、そういう理屈はおいといて

  続きを読む


Posted by にわかじげもん at 13:44Comments(2)稲佐山夜景

2013年11月30日

長崎夜景 路線バスで行く風頭公園

風頭公園にバスで行く。そんな日常的な事を書いていくのも
たぶんブログ的にはありなんだろうと思います。


これは、2013年11月23日17:50頃の夕景のような物。  続きを読む


Posted by にわかじげもん at 22:40Comments(0)夜景風頭

2013年10月30日

長崎夜景 路線バスで行く金比羅山

長崎の夜景見物。今回は、長崎港を北側から南に向かって眺めてみます。

というシチュエーションは、よく地元TVのワンカットなどであり、通常は、
立山・浜平あたりからの眺望になりますが、実はじげもんならだれでも知っている。
その上には、金比羅山があるんです。が、しかし、
行くのが少々面倒なので、いまとなっては、ハイキングが好きなお年寄りくらいしか登らない・・・

そんなところから・・・夜景見物するとどうなるのか?というお話です。


ちなみに、2013年9月21日、お彼岸のころで、日没時刻は18:19分であります。  続きを読む


Posted by にわかじげもん at 19:15Comments(0)夜景