2013年07月15日

群馬戦ホーム 2013 J2

梅雨が明けました。夏です。

朝から気温は30度を超え、100mあるいただけで、ぐったりするような暑さ。

戦は、そんな真夏のはじめのナイトゲーム。

今日は7月の3連休の中日で、正直本当にヒマだったので、特に
アテは無かったんだけど、とりあえず、少し早めに諫早に行ってみる。

行きはちょうど居合わせた鳥栖行きの普通列車。

普通で鳥栖までいったら・・・どのくらいかかるんだろう、とあとで調べてみると・・・
停車駅が33駅、3時間15分、2420円・・・ふむふむ、今度時間があるときに
サガン鳥栖のゲームでも見に行ってみようかな?と思ったりした。

諫早駅では、ヴィヴィくんがおでむかえ、これ、長崎駅にいある奴と同じみたい。

なんか、大量生産されている予感もするが、そうだとすると、この2カ所の駅
いがいにもいるんだろうか?っと、ちょっと探してみたくなる。ま、あとの楽しみに
とっておこう


で、諫早駅をでたけど、とりあえず、本当に行くアテが無い。この前みたいに、
旅の計画は建ててこなかったし、どうしよう、しばし途方に暮れる><;


というわけで、ひとまず、この前見つけられなかった、床屋さんを駅周辺で探してみる
で、わずか1分で発見w

西友の角の歩道橋を、右折して、少し進んだ先の横断歩道を渡るとすぐそこにあったのだ。
このまえは、土砂降りで気づかなかった。ここで、散髪してみる。

値段は、理容組合価格みたいな、普通の値段のお店でした。終わったあとに
冷たい麦茶が出てきました。ちょっと落ち着く。


いやまて、つっこみどころは、そこではないw
交差点の数十m先に、信号も無い、横断歩道があるのだ・・・、じゃあさ、
そのでかい歩道橋ってひつようなの?って話になりますよね、バリアフリー的にも
よろしくない。うん、その歩道橋はなくすか、歩道橋の下に横断歩道を設置して、
そこから、バスセンターには入れるような構造にすべきです。


でそのあと、バスセンターの2Fのショップなんかも探索していると、これを発見

旭日旗1575円・・・なんかちょっと欲しいかも・・・

あとは、飲食店類は、割とありそうなんだけど、割と居酒屋系など
夕方から開くところが多そうですね。ま、次の機会は、諫早の中心部にでも行ってみよう。
今日は、このあたりで、あつすぎてその気力はないです、もう、競技場に行こう

で、午後2時前後は、ショップの出店開始とか、ボランティアスタッフさんの
準備が進行中でした。

ボランティアスタッフさんのがんばりは、本当に、ホームゲームの運営を助けていると思う。
それに、何かと叩かれている最中の長崎運営ではありますが、ボランティアさんの評判は
すこぶるいいようです。

で、ちょっとした変化、バックスタンド裏にスタグルが若干戻ってきて、
大量の、テーブルと椅子が並んでいたのです。

これは、本当に助かると思います。特にこの暑いさなか、年配の方や子供連れには
日よけは必須ですよね。スタッフGJであります。

今日注目のアイテムは、こいつになるはずだったんですが、

ちなみにですが、この写真よりも、実物は、かなりクォリティー高いです。
というか、こういう物は初期ロットが一番いい奴なんでしょうね。今後は
ローコスト化が計られると思いますw

今日は、諫早市民応援DAYということで


本日注目は、轟峡の名水100円! 給水は大事ですね。ほんとです。

ほんと、2時3時にスタジアムに到着すると1リットル以上平気で飲んじゃうと思います。

ま、いろはす、でもいいんだけど・・・そいえば、コンコース内の飲料売店で
いろはすの愛媛みかんバージョンが売ってありました。これはグッドです。
ほんとは、長野りんごバージョンもあるんだけど、、、ま、いっか

本日のイベントは、それなりに、イロイロとおあった模様・・・でも、ぐったりもーどなので
なんとなく、行く気が起きないw

ん?ゆりの温泉の温泉券が当たる???そこは、入浴券だろ!!と
一瞬思いましたがwww

ちと、そこだけ、気になったので、本部あたりにいってみた・・・

すいません、ちらっと見た感じでは、どういうイベントなのか、というか、
イベントをやっているかどうかもわかりませんでしたwま、スタッフさんに
聞いてみればわかるんだろうけど、あついし、そこまでの気力も無し。
そこら辺にいる人全員がイベントについてスタッフさんに質問し出すと
スタッフさんも大変ですよね。次回から、聞かなくてもわかるような工夫を
お願いしたいです。

あと、常に不足気味のタオル類ですが。

ペナルティーの普通サイズのタオルと


ヴィヴィくんタオルも並んでいました

どうやら。すぐに売り切れたみたいです。

では、ゲームの話。


1-0 の勝利!

今のチーム状況を考えると、極めて、順当な結果にも思える。おそらく、totoなんかで
このゲームのマーク欄があった場合、なんの躊躇も無く、ほとんどの人は1をマークする
だろう。その通りに終わった。

でも、内容はそう簡単なゲームでは無かった。たぶんそれは、うちのチームのベースが
リアクションサッカーであるため、相手に合わせたゲームをしてしまう事になにかが
あるのかもしれない。それにしても、今日はアベレージで言うと相手より、出足が1歩遅かった、
つまり、前回対戦から、そんなに改善されていなかったように思える。
リアクションサッカーで出足が遅れるのは致命傷かもしれない。ここで、たぶん評価的には
ファイト出来ていないと言われるかもしれないが、、、そこまでひどい訳でも無い、こういうタフな
試合は小笠原選手をもう少し長い時間見たかった気もする。同じく途中から入ってきた、
古部選手が本日は、起死回生のクロスをあげる場面が訪れなかったのが残念。

まわりの状況を見ると・・・
お隣の熊本は監督交代など、尋常では無い事態になっている。生き残りをかけた戦い、
その後半戦が既に始まっている。その渦中にある群馬が、必至に向かってくるのは
当然だろう。その気迫に、押される時間帯が長くなるのは、多少はしょうが無い。

勝負は、押すことも大切だが、引くことも大事、引くところで引かない勝負師は負けるのである。


スタジアムで観戦していると、いろんな事が見えてくる、だんだん、サッカーの試合を
見るんがおもしろくなってきて、それは、押している・押されていると空気感であったり、
スタンドの声援と期待、アウェイチームとその応援団の様子。監督とベンチの動き。
何回か同じ場所で見続けていくと、そういう物が自然に見えてきて、本当に楽しい。


ちなみに、その同じ場所で見るためには、最近かなりの努力をする必要が
でてきてる状況であります。それは、シーズンパスで観戦する人が多くなってきた
事に関連する。

(この行列は、スタグルに列が出来ているのでは無い、全てシーズンパスの開門待ち)
開門時の行列だが、一般入場よりシーズンパスの列の方が明らかに長い、その長さはおよそ
100mを超えているであろう。希望の場所で観戦したい場合、開門1時間ほど前に
並んでおく必要が出てきたわけ。じつは、本日早めに来たのもそういう事情も含まれている。


さて、ゲームに戻って、

試合の流れでいくと、相手2番の保崎選手に効果的な仕事をさせなかったゲーム運びは
よかったと思う。髪型が変わっていたので、一瞬誰かわかりませんでしたねw
保崎選手が上がれない状況でも、今日の群馬はかなり押していた。動きはよかった、
特に後半入ってきた、相手14番、この選手は走り方が(というか、ステップの踏み方)が
よくて、センスの良さを感じさせた、もう少し長い時間あるいはスタメンだったら、結構
脅威になっていたのかもしれない。

その群馬にも問題はありました、最初の入りがツートップで、エデル選手・平繁選手が
微妙にトップを入れ替えながらポジションチェンジを繰り返して打開を図ろうとしていたように
思えますが、途中からエデル選手がワントップ気味に張って平繁選手がサイドで少し
引き気味にプレーする時間帯がありました、このように、ゲーム中で形を変えてくるのは、
よくあるというか、いろんなパターンで打開を試みるのに効果的と思えましたが、
このフォーメーションになった時、長崎であれば、当然、最終ラインかボランチがフリーで
ボールを持った瞬間、前線が走り出して、トップめがけて、五分五分のボールを蹴ってくる
といういわゆる、攻撃のスイッチがオートマチックに入るはずなんですが、なぜか、群馬は
そこから、こずにペースを替えず、ビルドしてきた、これは、チーム戦略なのだろうか。
前線の形を変えたときに、ビルドの仕方も変えないと、守る方はらくだろう。いくときと回す時を
効果的に使い分けないと、攻撃に怖さが生まれてこないと思う。これは、今後長崎の戦い方の
確認をするいみでも、かなり参考となった。

やるべき事をやる、行って欲しいときに行ってくれるチームを私たちは応援したいのだ。

さて、そういう、ゲーム分析をしながら、帰路へ


スタジアムから、競技場北口へ行く途中の道なんですが、いつもいつも、なんで
街灯も無く、こんなに、真っ暗な道なんだろう、と思って、ふとみると・・・

↑私たち、バスで帰る、大多数の人間は、この写真の右端のほんと、
なにがあるのか区別のつかない場所をあるいているのであるwww


体育館側の歩道には街灯が並んでいるんですね・・・。あのですね、このスタジアムの
設計をしている人に、声を大きくして言いたい。おまえら、一回、バスできてみろと。

もちろん、このスタジアムは、公共交通機関で来場することなど、はなから計画されていない。
いまアクセスを公共で何とかしようと後付けで考えても、焼け石に水ではあるが・・・
これをなんとかしないと、このスタジアムの評価は下がり続ける事になるのだろう。

なんとか3位をキープした。次節は1位2位の直接対決なので、上位と勝ち点を縮める
チャンスである。がんばってほしい。


地図はこちら


同じカテゴリー(V・ファーレン長崎)の記事画像
祝☆V・ファーレン長崎 J1昇格! 2017 J2
○V・ファーレン長崎 1-0 東京ヴェルディ 2017 J2
△V・ファーレン長崎 0-0 水戸ホーリーホック 2017 J2
○V・ファーレン長崎 3-0 ファジアーノ岡山 2017 J2
●V・ファーレン長崎 0-1 アビスパ福岡 2017 J2
○V・ファーレン長崎 2-0 モンテディオ山形 2017 J2
○V・ファーレン長崎 2-1 ツエーゲン金沢 2017 J2
△V・ファーレン長崎 1-1 横浜FC 2017 J2
○V・ファーレン長崎 4-0 ザスパクサツ群馬 2017 J2 開幕戦
●V・ファーレン長崎 0-2 京都サンガF.C. 2016 J2
●V・ファーレン長崎 1-2 カマタマーレ讃岐 2016 J2
△V・ファーレン長崎 0-0 ギラヴァンツ北九州 2016 J2
○V・ファーレン長崎 2-1 レノファ山口FC 2016 J2
●V・ファーレン長崎 1-2 徳島ヴォルティス 2016 J2
同じカテゴリー(V・ファーレン長崎)の記事
 祝☆V・ファーレン長崎 J1昇格! 2017 J2 (2017-11-12 14:03)
 ○V・ファーレン長崎 1-0 東京ヴェルディ 2017 J2 (2017-05-28 14:18)
 △V・ファーレン長崎 0-0 水戸ホーリーホック 2017 J2 (2017-05-07 19:15)
 ○V・ファーレン長崎 3-0 ファジアーノ岡山 2017 J2 (2017-05-03 19:26)
 ●V・ファーレン長崎 0-1 アビスパ福岡 2017 J2 (2017-04-16 18:06)
 ○V・ファーレン長崎 2-0 モンテディオ山形 2017 J2 (2017-04-16 16:29)
 ○V・ファーレン長崎 2-1 ツエーゲン金沢 2017 J2 (2017-03-21 00:08)
 △V・ファーレン長崎 1-1 横浜FC 2017 J2 (2017-03-06 00:19)
 ○V・ファーレン長崎 4-0 ザスパクサツ群馬 2017 J2 開幕戦 (2017-02-27 21:17)
 ●V・ファーレン長崎 0-2 京都サンガF.C. 2016 J2 (2016-11-20 23:33)

この記事へのコメント
こんばんは。帰りの夜の道の写真見ました。あれはないですよね。結局、バスで来たことない人間が、車で来ることを前提にしているスタジアムなんですよね。そんなくせに駐車場は整備しない、臨時駐車場作っても「国体用」の名のもとに「一企業の興行」には使わせない…てあり得ない。こんな姿勢が、観客動員の低迷に繋がっているのが、関係者はわからないんでしょうか?
Posted by atsushi at 2013年07月16日 01:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。