2013年09月18日

長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山

この前から、長崎の夜景を見に「稲佐山」に登る道順などを書いてきましたが。

稲佐山の次の人気スポット「鍋冠山展望台」への行き方を書いていきます。
(ちなみに、なべかんむりやま、と発音します)
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山

この展望台は、グラバー園などがある、南山手にあり、夜景を南側から北側に
向かって眺める位置関係にあります。また山が低いので、建物などが稲佐山より
若干近くに見えるという特徴があります。

全体的なツアー計画は、路面電車で行けるところまでいって、エレベーターで、
ある程度坂をスキップして、あとは徒歩で登っていこうという話です。
稲佐山の時と同じように、普段着で大丈夫です。出来ればヒールは避けたい。


まずは、今回も、JR長崎駅スタートではじめて行きます。秋の場合、出発は5時以降
くらいがちょうどいいです。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山

長崎駅前の歩道橋を渡って、(歩道橋の中の、広場みたいな所は、高架広場と
言う名前で呼ばれています)電停の方に、降りていきます。乗るホームは、
正覚寺下(しょうかくじした)行き、で、駅からは遠い方のホームです。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
ちょうど今からのる電車が止まっていますが、走らなくても大丈夫。
日中は5分間隔くらいでくるので(実は、時間は決まっていない)
あせらず、次の電車に乗ります。電車は混んでると思っておいた方がいいです。
目の前の電車には、多少混んでいても、気合いを入れて乗りましょう!たぶん、
次の電車も同じくらい混んでいるのでw

このルートは、路面電車を1回乗り換えます。
※長崎市中心部で「電車」というと、通常、路面電車をさします。JRは汽車というw

築町電停で降車して、向かいのホームに渡り。5番の「石橋」行きに乗り換えます。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
降りるときに、「乗り換え券ください!」と運転手さんに告げると、石橋行きの
運賃がタダになる券をもらえますので、必ず、それをもらっておきます。

で、ホームを渡って、「5:石橋」と表示された、電車が来るのを待ちます。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山

そして、終点の石橋電停で降車します。降りたら、電停の右斜め前方に
向かって歩き始めます。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山

歩いていくと、案内板と、果物屋さんがあるので、そこから路地に入ります。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
グラバースカイロードというエレベータを2本乗り継いで、
ある程度の所まで楽に登れますので、それを利用します。

ちなみに入り口の果物屋さんで、カットフルーツを食べてもいいのかも。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
それから、
これから行く展望台にはお店がないので、食べ物や飲み物を、あらかじめこのあたりで
買っておくとよいです。

ちなみに、道の向こう側の路地に入っていくと、オランダ坂です。早く着きすぎたら、
そこらへんで、洋館でも見物するといいかも。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山

では、路地に入って、枝道などもありますが、道なりにまっすぐ歩いて行きます。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山

ここがグラバースカイロードの乗り場です。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
斜めに移動する変わったエレベーターですが、気にせず、最上階(5階)に移動!

で、到着したら、まわりを眺めてもいいですが、右手の公園の方向に移動して
その先にある垂直に登るエレベーターにのります。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
これも、最上階の3階まで移動!

出口が、橋になっていて、割と眺めがいいですので、高所恐怖症で無い人は
ここらへんで、マッタリするのも可w
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山

道なりに進むと、長崎の代表的な観光地、グラバー園の入り口があります。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
ここは、第2ゲートといって、グラバー園の頂上に当たります。正門は、
坂の下側にあります。とりあえず、グラバー園は、今回スルー!

で、ここを通り過ぎて、数十mあるくと、展望台へのルートの案内板があります。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
ここが登りはじめの入り口です。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
歩道だけ、登り坂になった部分が見えていますが、その細い道です。

この左側の路地に入っていきます。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山

しばらくは、階段もなく、だらだらとした細い坂道が続きます。気を抜いていると、
この道はバイクが走ってきたりするので、油断は禁物ですw
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山

途中、展望台へのルートの標識がありますので、見逃さずに進みます。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
この、あと230m の案内板から、右手に階段を上っていきます。
ここから、かなり急な階段が続きます。正直、稲佐山の遊歩道よりもかなりきついです。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山

で、林の中をひとしきり、階段を上ると、公園マップ付きの案内板が現れます。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
ここが分岐点で、
まっすぐ進むと、車道にでて、回り道をして、展望台に向かいます。右の階段を
登ると、距離は3分の一くらいですが、かなり急な階段を上ることになります。
はっきりいって、ここまで登ってきて、多少でもつかれたかな?と感じているなら
まっすぐ、車道を上る方が楽で、結果的に早く着くかもしれません。
階段を走って駆け上がれるくらい元気なら、階段を選びましょうwww
(はしごほどではない、普通の階段ですが、急勾配が続くのでマジきついです)

というわけで、階段を選択w
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山

で、到着です。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山


だいたい、グラバー園入り口から、15分~20分くらいで到着です。なので、グラバー園
観光のオプションとしても、案外ありです。

石橋電停からの時間は、大まかに30分くらいかな?という時間感覚です。
長崎駅からだと、乗り継ぎや移動も含めて、約1時間弱くらいは見ておきましょう。


ちなみに、さっきの分岐を、車道を通ってくると、無料駐車場の横にでて、
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
公衆トイレの所を登ると、展望台に到着です。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
はっきり言いましょう。おすすめは車道を通る道です。


さて、到着したので、ひとしきり、見物です。
この日は、曇りで、ちょっとガスってる感じでした。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
こういう日は、写真写りはいまいちです、夕日もこんな感じ。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山
せっかくなので、夜景も・・・
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山

写真写りが、かなり悪い場合でも、実物はかなり綺麗な景色ですので、
しっかりと目に焼き付けておきましょう。

帰り道は、暗いですから、公衆トイレの方におりて、駐車場の横の坂を
降りていきます。この道は、街灯などがあるので、心配しなくてもいい。

坂を下っていくと、登るときの分岐点だったところに街灯があるので、
そこから入ります。
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山

ちなみに、このまわりは、じつは、長崎夜景の風景のまっただ中を
自分自身が歩いているのでありますw
長崎夜景 路面電車で行く鍋冠山

暗いですが、天気がよければ危険な場所ではありませんから、また、治安も
問題ありません。ゆっくりと、夜の散歩を楽しみましょう。


さて、旅費ですが、路面電車以外は徒歩なので、長崎駅往復240円(やすっ)
ほんとうに安いミニツアーですが、軽く遠足気分もあり、景色もよく、
満足感はそこそこ得られると思います。

すいません。。。タイトルは「路面電車で行く・・・」なのに、ほとんど徒歩ですw

※今回のルートより、徒歩部分の勾配が緩やかで歩く距離も短い
路線バスで鍋冠山に行くルートを追加しました。



地図はこちら


同じカテゴリー(鍋冠山)の記事画像
新しい鍋冠山の展望台に、路線バスでいく
長崎夜景 長崎港の夕暮れ@鍋冠山 タイムラプス
長崎ペーロン選手権 2014 花火 長崎みなとまつり
長崎みなとまつり 2014 花火撮りの場所取り
長崎夜景 路線バスで行く鍋冠山
同じカテゴリー(鍋冠山)の記事
 新しい鍋冠山の展望台に、路線バスでいく (2016-04-04 01:09)
 長崎夜景 長崎港の夕暮れ@鍋冠山 タイムラプス (2014-08-31 07:23)
 長崎ペーロン選手権 2014 花火 長崎みなとまつり (2014-07-29 02:24)
 長崎みなとまつり 2014 花火撮りの場所取り (2014-07-27 02:27)
 長崎夜景 路線バスで行く鍋冠山 (2013-09-19 00:51)

この記事へのコメント
鍋冠山からの夜景はやっぱ綺麗です。
中腹駐車場からの稲佐山もですけど、歩いていくには丁度いい運動になるぐらいのほど良い距離ですよね。

展望台の改修が終ったら、ここから巨大客船付きの夜景をビシィッと撮りたいです。
いい感じの雲がかかっていれば、なおいいなぁと思います。
Posted by H・岩崎 at 2015年11月07日 20:34
H・岩崎さんこんばんは!コメントありがとうございます。

鍋冠山展望台で写真を撮っていますと、地元のおじさんとよく合うのでいろんな話が聞けてなかなか為になります。写真撮りは時間待ちって要素が多いですし、こういう地元の人が良く来る公園っていいですね。


あと、新しい展望台は、あの山頂のスペースをめいっぱい使った大きめの展望台になるようです。完成が待ち遠しいですね。ていうかさ、しょうじきなところ、

あの展望台の登り口が夜景的に正面になって邪魔だったわけです、なんで、そんな大がかりにしないで、あの階段だけ付け替えてくれるだけでも良かったンですけどね。まあいいです。オープンが2月1日らしいので待ちましょう。
Posted by にわかじげもんにわかじげもん at 2015年11月08日 23:29
>地元のおじさんとよく合う

今日大浦天主堂のイルミネーションを撮りに行ったら、鍋冠山展望台によく来ていた年輩の方も来ていて話をしたのですが(にわかじげもんさんもお会いしていると思います)、
①鍋冠山展望台の工事は、1、2ヵ月延びるそうです。
②クァンタムオブザシーズの長崎入港は、そのあたりの時期で終ってしまうとのことです
と残念なニュースを聞きました。


>話が聞けてなかなか為になります
どこぞの教会のクリスマスイルミネーションは●●時に点灯するとか、祈念坂の紅葉が今年はどうとか、めちゃくちゃ長崎の名所事情について詳しいですよね。勉強になります
Posted by H・岩崎 at 2015年12月08日 21:24
H・岩崎さんこんばんは!コメントありがとうございます。
なんとなく、同一人物っぽいですね。
そのお方は、とても教会に詳しくって、市内あちこちの
教会の写真を魅せてもらってます。

ところで、鍋冠山が遅れるって事はランタンに間に合わないって事ですか、とりあえず、来年の帆船まつりの花火撮りには、間にあって欲しいですねw

長崎の夕日は冬がメインなので、ちょっと残念ではありますけど。
Posted by にわかじげもんにわかじげもん at 2015年12月09日 23:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。